アトピー肌のためのスキンケア方法は?

スキンケア方法と、保湿剤の選び方、日常生活について紹介します

保湿ケア以外に気を付けることは?

18年03月29日

未分類

保湿ケア以外に気を付けることは? はコメントを受け付けていません。


お風呂アトピー肌は刺激に敏感だということを念頭に置いて、日常生活を送ることで、あかみやかゆみ、湿疹といった症状を緩和させることが可能です。刺激は乾燥だけではなく、外から受ける物理的な刺激もあり、こちらについても注意が必要です。たとえば衣服に使用されている素材によっては症状が現れるというケースもありますし、少し手でこすっただけでもお肌が敏感に反応してしまうこともあります。かゆいからといって指先で引っ掻いてしまうと症状が悪化しますので注意が必要です。外部からのちょっとした衝撃にも気を配って生活を送るようにしましょう。

この他にも、お肌の表面が汚れてしまっている状態も、かゆみや湿疹の原因になります。外出して汗をかいた後、そのままの状態でいることも避けた方が良いでしょう。また、自宅に居たとしても、ハウスダストなどの影響を受けることもあります。お部屋は常に清潔に保っていることも、アトピー肌を悪化させないためには大切です。帰宅後はお風呂に入ってお肌の汚れをしっかりと落とす、あるいは洗顔だけは先に行うといったように、清潔な状態を保つように心掛けましょう。もちろん洗った後にはスキンケアを行って、お肌の水分を逃がさないことも大切です。